HOME > 診療内容

診療内容

一般歯科

一般歯科

なるべく痛くない(無痛治療)治療を心がけております。

歯医者は、やむを得ず来るという人が大半だと思います。
「痛い」と感じるのは気分的なものが半分以上だと思いますから、まず十分にお話をした上でしっかり説明致します。

麻酔をする場合には粘膜にしっかり表面麻酔をしてゆっくりと時間をかけてする様に心がけています。もちろん削るときには患者さんの仕草や顔色を見て気持ちを考えながら治療します。

歯周病治療

歯周病治療

歯周病をそのままにしないようにしましょう。

歯周病は歯肉炎といって、歯茎の炎症から始まります。磨き残しがプラーク(歯垢)になってさらに歯石になってブラッシングでは取れなくなります。
そのまま歯石を放っておくと歯茎が腫れる、口臭がひどくなる等の症状が出てきます。歯周病は、自覚がないままに進むので、まずは歯のどこに汚れがついているかをチェックする、磨き方を指導する、さらに歯磨きでは取れない歯石をとって症状が改善し、良い状態を維持できるようにメンテナンスをしっかりしてもらいます。

当院では3ヶ月~半年に1回来院してもらって、歯ぐきのチェックやブラッシング指導などから始めます。

小児歯科

小児歯科

「まずは慣れてもらう」「慣れるまで無理はしない」ことを心がけています。

子どもにとって歯医者さんは非常に怖いイメージです。
出来れば行きたくないと考えているお子さんがほとんどでしょう。

当院では、そんな子どもたちの歯医者に対するマイナスイメージを払拭できるよう努めております。
「まずは慣れてもらう」「慣れるまで無理はしない」ことを心がけています。
基本的には「こちらが熱くならない」ことを心がけています。

大人と一緒で、話をして聞いてあげる、処置に対して機械を見せてその都度説明することです。スタッフは子ども好きが多いので、話をしてあげる等の対応はできています。
安心しておまかせ下さい。


フッ素塗布
半年ごとの健診でフッ素を3回に分けて、永久歯が生える頃まで塗布しています。
虫歯の治療をある程度終えた後に、できやすそうな部分にフッ素を塗る・染み込ませて、歯質の強化を図ります。

義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯)

入れ歯にもさまざまな種類があります。

入れ歯には保険診療で出来るものから自費診療になるものまで様々です。患者さんの要望とかみ合わせの状態によって、何を選ぶかは変わりますので、どれがいいというのは一概に言えるものではありません。

保険のタイプ
厚みがある等の違和感が多い。

シリコン
裏側にクッション性の素材を使い、拒否反応等を回避できる。

ノンクラスプデンチャー
「口を開けた際止め金が見えたら嫌」等の審美的な面を気にする方向け、かみ合わせの力が強く欠損部が多い症例等には向かない、本数によって値段にばらつきがある(10~20万円、保険適用外、別途消費税がかかります。)

金属床
薄く仕上げることができて、食べ物の感触、温度を伝えやすい

入れ歯と聞くと、年配の方を想像しがちですが、若い方でも事故等で入れ歯を入れる方もいらっしゃいます。
症状に合わせて最善の方法をとっていきますので、お気軽にご相談ください。

予防歯科

予防歯科

保険診療で出来る予防歯科を。

歯石と着色を取って、歯の表面についた膜を除去するような治療をしています。
メンテナンスに来られた方に、歯石がつきそうな部分等を中心に処置して「つるつる」した感じを覚えてもらえれば、本人の意識が向上して、良い歯磨きに近づけます。

歯への意識が高い方は、半年に1回くらいメンテナンスのために来院なさるので、歯の検診と、悪い部分のチェックをしています。
周期としては3~6ヶ月を基本に考えています。

自由診療

より美しく、より違和感なく
自由診療

当院では下記の自由診療を行っております。

インプラント
審美歯科
ホワイトニング

詳細はこちら
夜は20:30まで診療、お問い合わせはこちら:093-964-4816
夜は20:30まで診療、お問い合わせはこちら:093-964-4816
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒802-0974
福岡県北九州市小倉南区徳力6-15-5

■最寄駅
モノレール『徳力嵐山口』駅 徒歩3分

詳しくはこちら